Cart

NOT OLD, BE CLASSIC.「時代を越える粋なモノ」

HAPPA STAND HAPPA STAND

急須で淹れる御茶 by HIROKI

こんにちは。

HAPPA STAND TAKIの池村です。

寒さに向かう季節になり、温かい飲み物で温まる。

そんな気候になってきました。

皆さんは、急須で御茶を淹れる習慣がありますか?

昔は、急須で淹れる御茶を飲んでいる事が

ごく普通の光景だったと思います。

しかし、時代も変わり、

手軽に自販機やコンビニで買える

ペットボトル緑茶飲料を飲む事が増えていると思います。

実際、僕も学生の頃から、

毎日のようにペットボトルの御茶を買っていました。

ジュースとか飲むぐらいなら御茶にしとこう。

こんな感覚でした。

HAPPA STANDに出会い、急須で淹れる御茶を飲むようになってから、

味、成分、香り、色それぞれに違いを感じて、

急須で淹れる御茶が好きになりました。

御茶を好きになったきっかけのひとつです。

]

初めて淹れてみて感じたのは、意外に簡単。

そして、ホンモノの日本の味はこれか。

今、自分の身体が健康なのは御茶のおかげ。

自分の生活に御茶を取り入れ、生活がアップデートされた。

そんな気持ちにもなりました。

勿論、ペットボトルのお茶も利便性という点において、

有難い存在です。

利便性に優れているペットボトルのお茶は、

酸化して御茶の色が変わるのを防ぐ為に

保存料としてのビタミンCが添加されている事が殆どです。

ビタミンCと聞くと体に良いイメージがありますが、

これはアスコルビン酸というブドウ糖を

人工的に還元させた添加物です。

急須で淹れる御茶のビタミンCはまさに、茶葉自然そのものです。

そんな違いがあったり、

急須で御茶を淹れた時に湯呑みの底に

沈澱する粉のように細かい茶葉には、

御茶の栄養成分が豊富に含まれています。

しかし、その沈殿物は日持ちしにくいもので、

ペットボトルなどの緑茶飲料を作る時に

沈殿物を除去してしまう事が殆どです。

その為、御茶に含まれる栄養成分が無くなってしまうので

緑茶抽出物などを添加するケースが多いです。

急須で淹れる御茶の魅力に栄養成分の質の良さがあります。

美味しく、愉しむ意味でも

やはり急須で淹れる御茶を飲む事がお勧めです。

御茶を飲む丁寧な時間は気持ちがリセットできますし、

その日1日にメリハリを付けてくれます。

便利さと手軽さゆえに、

日常から遠ざかってしまった

日本の伝統的な急須で淹れる御茶を

愉しむ習慣を生活の一部に取り入れてみてはいかがでしょうか。

HAPPA STANDと共に粋に生きましょう!

以上、最後まで読んで頂き、有難うございます。

良い週末をお過ごしください。