カート

NOT OLD, BE CLASSIC.「時代を越える粋なモノ」

HAPPA STAND HAPPA STAND

日常の変化 by KURI

こんにちは。

 

HAPPA STAND 統括 栗本です。

 

このコロナの状況とどう向き合うか日々考えています。

 

本当にいち早く終息し、今まで通りとは言わなくても、

 

みんなが少しでも明るくなる様な

 

ニュースや出来事があってほしいです。

 

私自身、“With コロナ”の中で、今何ができて何をしていくのか

 

その為には、どうすればいいのか。

 

普段使用していなかった思考を

 

フル活動させてますが、まだ足りません。

 

このコロナの状況で私生活に影響した事を大きく3つ挙げると、

 

①人に会いづらくなった

 

②好きなお店に行けなくなった

 

③子供と遊びに行く範囲が限られた

です。

 

全て仕方のない事です。

 

誰も悪くありません。

 

変化の気付きとして記載していこうと思います。

 

①に関しては、

 

人とコミュニケーションをとる事が

 

好きな私はストレスでしかありません。

 

コミュニケーションの取り方も、

 

対面が好きなのだとよくわかりました。

 

電話やテレビ電話を活用して話したり、

 

仕事の連絡も電話やメールで行っていますが、

 

何気ない雑談の時間や、ちょっとした会話など

 

画面越しだとどこか味気ない感じがして寂しいです。

 

ただ、今は辛抱する時なので自分の心を鍛える。

 

今後の新しいコミュニケーションの取り方として

 

台頭してくるであろうツールに慣れようなど思い、

 

物事を前向きに進めれるように努めています。

 

いや、言い聞かせてます笑

 

②もそうですね。

 

Facebookやクラウドファンディングを

 

見ていても、色々な情報が入ります。

 

私目線ではありますが、

 

同じ飲食店としてできる限りの事を応援し、

 

そこの空間で味わいたいのを

 

先に楽しみを見据えて、

 

心待ちにしたいと思います。

 

また支援して下さる人の多さにもびっくりしています。

 

とても嬉しいく、心が温かくなります。

 

③の一番びっくりした事は

 

公園に行けなくなった事です。

 

外遊びが好きな子供なので

(↑勝手に思っています)

 

公園をよく利用していました。

 

色々な公園が近くにあり、

 

自転車で行ったり、バスで行ったりしていました。

 

行けなくなったのがとっても寂しいです。

 

おうち時間をどう過ごすか

 

行動範囲が狭くなりましたが、

 

工夫するする時ですね!

 

ただ何気ない散歩や、

 

ベランダで遊んだり、

 

何気ない普段の行動が、

 

行動範囲が制限されると感じていましたが、

 

日々の暮らしを楽しんでいる事にも

 

気がつきました。

 

どこに行くのかも大切ですが、

 

誰と一緒に時間を共有するのかが、

 

もっと大切な事だと改めて気づかされました。

 

このコロナの状況の中で、

 

よくない事もありますが、

 

コロナのおかけで、

 

色々気づかされた事もありますので、

 

日々の生活を大切に過ごしていこうと強く思いました。

 

写真は先日子供2人と、初めて近所の山登りに行った時の写真です。

 

今の時間を楽しみ、小さな事(コト)を発見できる様

 

ポジティブに考えていきます。

 

以上、それではまた!

日々感謝です! ARIGATO:)