カート

NOT OLD, BE CLASSIC.「時代を越える粋なモノ」

HAPPA STAND HAPPA STAND

播磨園製茶 ④ by MIYUKA

こんにちは。

HAPPA STAND STORE MANAGERの石竹です。

前回のブログで「オーガニック」

についてお話をさせて頂きました。

今日は

HAPPA STANDで取り扱うオーガニックのOCHAを作る

契約農家「播磨園製茶」についてお話をします。

播磨園製茶は京都宇治田原町という

京都の宇治市から車で30分程の場所にあり、

滋賀県との県境の所にあります。

山林が町の約7割を占めており

自然豊かな場所です。

石灰質でミネラルが豊富な土質の為

質の高いお茶ができるそうです。

また、朝晩の寒暖差により自然と霧がかかり

強い日光を遮断する為

旨味成分のテアニンが豊富です。

昔からそのお茶の栽培に適した土地・気候から

「お茶発祥の地」

とも言われています。

その恵まれた土地で農薬に頼らず、有機栽培で育てた

安心・安全なお茶を作る農家です。

 

播磨園製茶の社長が有機栽培のお茶作りを始めようとした

きっかけが、お茶に農薬を撒いていた事で

肝臓を悪くされ、医師に「農薬をやめるか、お酒をやめるか」の選択肢を迫られ

だったら農薬をやめようと言って

有機栽培のお茶作りを始めたのがきっかけだそうです。

手間がかかったり、収穫量も減少して

思う様にいかなかった事も

あったそうですが

自分の身をもって体験された分、

お客さんに安心・安全なお茶を飲んでもらいたい。

と言った思いは強いものを感じます。

農薬は自然にも影響を与えます。

実際、播磨さんが自分のところだけでなく、

周囲のお茶農家にも農薬やめて有機栽培に変えよう

という働きかけをする様になってから

川に蛍が戻って来たそうです。

川が綺麗な事を物語っており、

そうやって自然や生き物たちも

住みよい環境に戻ったという事ですね。

 

農家の方々の思いが詰まったOCHAを

HAPPA STANDが代弁者となって

有機栽培で育てられたお茶の良さを

これからも伝えて行く所存です。

是非HAPPA STANDで味わってみて下さい。

 

最後まで読んで下さり有難うございます。

それでは、良い週末をお迎えください。

明日もお仕事の方は一緒に頑張りましょう!