カート

NOT OLD, BE CLASSIC.「時代を越える粋なモノ」

HAPPA STAND HAPPA STAND

美濃和紙 by MIYUKA

こんにちは。

HAPPA STAND STORE MANAGERの石竹です。

残念ながら明日10月12日(土)・13日(日)に

行われる予定だった「美濃和紙あかりアート展」

が台風の影響で2日間とも中止になってしまいました。

美濃市では一大イベントなので

とても残念に思う方も多いかと思います。

 

今日は美濃和紙あかりアート展で使われている

“美濃和紙”についてお話したいと思います。

HAPPA STANDのある岐阜県美濃市は

伝統工芸品の”美濃和紙”が有名です。

その歴史は古く、およそ1300年も前で、

美濃の国で作られていました。

美濃和紙の材料は

「楮(こうぞ)・三椏(みつまた)・雁皮(がんぴ)」

という木の皮の繊維を材料にして作られます。

この3つの材料と

岐阜を流れる長良川の良質な水が豊富だった為

和紙の生産地として栄えたそうです。

美濃和紙とは名の通り

美濃で作られた和紙全般を指すようですが、

美濃和紙にも機械で作られる物と

手漉きで作られる物とあります。

美濃和紙の中でも決まった道具・材料を使い、

職人が手漉きで作った物を

“本美濃和紙”

と言い、ユネスコ無形文化遺産に登録されました。

しかしながら

今ではかつて多くいた美濃和紙職人も

かなり減少しているそうです。

最近では東京五輪で選手に贈られる表彰状を

美濃市の手漉き和紙が使われる事が決まり、

さらに美濃和紙の注目が高まってきています。

オリンピックの様に

美濃和紙が再度注目を浴びるようになると良いですね!

HAPPA STANDでも店内に飾ってある提灯は

美濃和紙を使い、

おしぼりにも実は美濃和紙が使われています。

少しでも日本の伝統文化を知ってもらえたらな

と言った思いです。

また

HAPPA STANDのあるうだつの上がる町並みには

たくさんの和紙屋があります。

HAPPA STANDの向かい側にも

”紙遊”

という和紙屋があり

レターセットやぽち袋など

使い勝手の良い商品が豊富にあります。

女性の方にはオススメする店です!

他にも手漉き和紙体験ができる

”美濃和紙の里会館”

など美濃和紙に触れる場所が多くあるので

色々と見て回れると思います!

 

今回、美濃市のあかりアート展と

関市の刃物祭りが同日開催でしたが

どちらも台風の影響で両日中止となりました。

残念ですが、大型の台風が接近しておりますので

皆さまお気をつけてお過ごしください。

 

以上、最後まで読んでいただき

ありがとうございます。