カート

NOT OLD, BE CLASSIC.「時代を越える粋なモノ」

HAPPA STAND HAPPA STAND

自然からの学び by YOSUKE

こんにちは、HAPPA STANDの佐藤陽亮です。

もう気がつけば、華やかに始まったオリンピックイヤーの

2020年も新型コロナの大番狂わせがあり

あっという間に半年が過ぎました。

本当に早い。笑

COVID-19のせいで、生憎オリンピックは現在

延期の方向で進んでいますが、やっぱり

先のこと、未来のことなんでだーれにもわかりませんね。

まさか、待ち望んだオリンピックが延期になって

景気が良かった世界経済が一気に冷え込んで

マスクを毛嫌いしていた欧米人が

マスクをしないと、街を出歩けないという事態。

少なくとも一年前の今頃には、誰も予想していなかった

”いま”ですね。

 

今年の3月くらいからジムに行きづらくなったので

岐阜の山道を走ったり、家で出来るワークアウトを

しているのですが、田舎道は人とすれ違うこともほぼなく

自然豊かで、毎日いろんな発見や変化があります。

 

例えば、桜が散り始めた4月中旬にはすでに梅の実が小さく実っていたり

別の木では、何かわからない葉っぱが日に日に成長して

5月初旬には小さい実をつけて、何かと思っていたら

イチジクだったり、最近だと栗の木が大きな葉をつけて

オシベがとんでもなく成長して受粉をしようとしているのかなー

と思っていたら、今日には気付いたらオシベはもう無く、

小さいながらも栗のイガイガが既についていました。

まだ7月初旬なのに。

こんな田舎の自然から学べることはたくさんあって

人は桜の満開や果物の最盛期など

自然のピークの時しか、ほとんど目をやりませんが

知らん間にずっと、準備しているということです。

当たり前かもしれませんが、毎日地道に少しずつ成長して

変化して、準備をして最盛期を迎えているんだなーと

しみじみ実感しています。

 

自分はあまり、地味な努力とかコツコツということが

得意ではないですが、今年は週に3日5キロは走って

毎日筋トレなどのワークアウトをすると決めました。

地味な努力ですが、これまた知らん間に走るペースが上がって

5キロを1キロ平均5分はほぼ切れるようになってきました。

(長距離は昔から、本当に嫌い。短距離は得意。笑)

ただ、山道を走っているだけですが、少し視野を広げてみると

色んな発見があり、そこからも学びがあって嬉しい気持ちに

なりました。

そして、自然は秋になると葉が色づき、役目を終えると散って

次の世代の為に腐葉土となって、また自然に還ります。

凄いなー。潔い。

 

「自然の摂理」

 

人間にも似たような部分があると思うので

自然から学んだことを日々の生活や仕事に生かしながら

さらに、自分自身も精進していきたいと強く感じました。

 

今回も最後までブログを読んでくださり

ありがとうございます。

 

一刻も早く、日本が、世界が、

普通に友達や家族と笑い合って、

何の不安もなく、遊びに行ける、

そんな日常が戻ることを、

切に、願っております。

 

無病息災

Love and Peace.

報恩感謝