カート

NOT OLD, BE CLASSIC.「時代を越える粋なモノ」

HAPPA STAND HAPPA STAND

心 by YOSUKE

こんにちは、株式会社 codeの佐藤陽亮です。

前回ブログをアップしたのが

先月3月6日で、書き出しがコロナでした。

その時は正直、1ヶ月後にはある程度

終息しているだろうという予想でした。

ところが、1ヶ月経った今

日に日に状況が悪化しております。

ニュースをつけても、ネットニュースも

SNSもどこもかしこも、コロナのことばかりで

「もういいわ。」って思っとる人が多い

やろうし、自分もコロナ疲れしてしまっているので

あまり話したくは無いですが、一応

ジャーナルとして、現在の世界のコロナ状況だけ

お伝えして、その後に自分の想いをいつも通り

記したいと思います。

 

2020年4月2日時点

感染者数:死亡者数(概算)

アメリカ;234,000人:5,600人

イタリア;115,000人:14,000人

スペイン;110,000人:10,000人

中国;81,000人:3,300人(虚偽の可能性有)

フランス;74,000人:5,400人

日本;2,800人;70人(検査数が少ない指摘有)

全世界合計;1,000,036人:51,718人

※厚生労働省データ, AFP News

https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_10651.html

https://www.afpbb.com/

以上

 

コロナに関して、様々な情報がメディアで流れています。

大きなニュースだと、LINEできた人もいるかもしれませんが

東京ロックダウンが4月2日から起こるという情報は

安倍首相がデマである、という会見まで行う自体と

なりました。

何お伝えしたいかというと

メディアや噂、フェイクニュースに

騙されたり、惑わされてはいけない、ということです。

トイレットペーパーのデマのときもそうでしたが

ちゃんと信頼できる人、信頼できる機関からの情報でない限り

「ネットで見た」とか「○○が言っていた」という

不確かな情報を鵜呑みにするのではなく、

”自分自身で”その情報の正確さを調べること。

今はネットが便利なので文献を読んだり、どこかに電話をする

ということもほとんど無いかと思いますが

ならば、せめて確実かは分かりませんが世界的に信用度の高い

日本であれば厚生労働省が出しているデータ、もしくは

世界のWHO(World Health Organization)

国際的なニュース機関であるAFP BB Newsが出典している記事などを

自分で読んで判断する力をつけるべき時かと思います。

 

本当の情報でも、嘘の情報でも信じるか信じないかは、自分次第で

その情報に対してどのような行動をするか、も自分次第です。

 

中途半端に流れてきた情報を、その人の為を思って流したり

伝えたりするのでしょうが、その発言にもこんな状況では

責任を伴うことを忘れてはいけないと思います。

そのような情報を

しっかりと調べもしないで、右から左へ「え!やばい!」

だけで拡散された結果が、先日のトイレットペーパーです。

”備えあれば憂いなし”とも思いますが

分け合えば、あまる。

奪い合えば、足りぬ。

Instagramでも紹介させてもらった

相田みつをの「わけ合えば」の心を

色んな人に知ってもらいたいなーと思います。

実はこれは、公私共にお世話になっている

俳優の窪塚洋介くんから、送ってもらいました。

自分もこの詩は知らなかったので、とても感銘を受けたので

使わせてもらいました。

 

最新の話題だとSNSやテレビでも、

安倍首相の布マスク1世帯に2枚配布に

ついて、ネガティブ意見が多く聞かれます。

俺も確かに、正直疑問は感じますが

自分は国のトップである、首相はやったことがないし

国民1億2600万人の命に関わる決断なんて

到底怖くて出来る気がしません。

そんな中、一生懸命国民のことを優先的に考え(たぶん)

動いてくれている政治家や役所の人たちの批判は

程々にしたいなーと最近感じます。

せめて、友達や家族と話すくらいなら分かりますが

ネットで大声で言っても、特に何も変わらんし。

もし、今の日本の政治を、世界情勢を憂うのであれば

まずは、選挙に行こうとか、ポジティブ転換で。

結局、首相や知事、市長は国民の、市民の代表なので

我々が選んでいます。

 

そして、過去は変えられないので

現状や今の政策を、批判ばかりするのではなく

その結果から、この未来は更に

「どうしたら良くなるのか」

「どうすべきだったのか」

を話し合う方が日本の未来の為に、

結局自分たちの為に、なると俺は信じます!

 

暗いニュースばっかりやし、自粛要請によって

心も身体もいつも以上に疲れちゃっとる人が

多い気がしますが

「こんな時こそ」

少しの笑顔と思いやり、わけ合えばの精神を

ちょっとだけ持って過ごせたら

いいなーと思い、HAPPA STANDも

臨機応変に、柔軟に動きながら、お客さんと日本の為に

営んで参ります。

もし、何か不安なことやご意見などございましたら

お気軽にお伝えください。

 

今回も長いブログを読んでくれて

ありがとうございます。

では、愉しい週末を過ごしましょう!

とはいかないかもですが、少しでも

早い終息と世界の平和を願って。

Have a beautiful weekend: )

Peace out.

報恩感謝